これからは3人が頑張れ!

高校生の長男さんが赤ちゃんの頃から来てくれてるファミリー!

パパは写真が苦手でいつも4人で撮影します。
15年以上のお付き合いで、撮影や受け取りにくるたびに色々お話しします。

2年前、辛いことがあって、

「佐々木さんのポリシーに反してしまうので、ウチは家族写真を撮る資格がないんです」
とメールを頂きました。

そもそもポリシーに反するなんてことはないんですが、

その事は私にとっても辛くて、しばらく頭の中でそのファミリーの事がグルグルしていました。

だけど、やっぱり思ったんです。

いろんな家族があっていい、家族のあり方にいい悪いなんてない。
そのファミリーのカタチそのままを撮ればいいんだって。

それを伝えたら、「ウチはこれでいいんですね」と撮影に来てくれるようになりました。

その撮影の時の家族写真家 佐々木運真の声かけがこの言葉だったんです。

「ほら、頑張れ、今までママが頑張って来たんだから、これからは3人が頑張れ!」

(ぜひ下の動画↓でご覧ください。)

写真館で写真を撮るって一体どういう事なんだろう?
ずっとそれを考えていました。

生活必需品でもないし、なくても生きていける。
贅沢なものなんだろうか?って。

でも、きっとそれは、「写真を撮る」ということじゃなく、
その家族の10年を応援することなんだ、と思うようになりました。

今の時代に家族で幸せに過ごすためのちょっとしたエッセンス。

10年分の写真を、10年後の家族みんなで見た時に、
思春期のお兄ちゃん、女の子らしくなった妹、10年前より夫婦らしくなっているパパとママ。

それぞれの胸に広がる思い。それを提供したいのです。

 

佐々木啓乃